インタビュー

~Jリーグでも躍動し続ける~立命館大学→Jリーグ 國分伸太郎

20170126_kokubu_001

【プレースタイルや選手として大事にしている事】

意識しているのは、常に動きながらプレーする事です。

現代のサッカーでは、空間・時間をなかなか与えてもらえない、ボールを簡単に受けることが困難な時代になってきています。

だからこそ、僕は「ボールのない時のプレーの質」が大切であると考えています。

ランニングの質、ポジショニングの質を向上させることで、ボールを受けた時のプレーの質も確実に向上させられると確信しています。

 

【AQLOを使う前の悩み】

上記の通り自分は、試合中よく走り、運動量の多い選手です。

サイドハーフという事もあり、運動量を求められます。

後半になると、疲労が溜まり、ランニングの質が落ちてしまい、それに伴い明らかにプレーの質も低下してしまっていました。

国分くん②

【使用後の感想】

昨年の夏から使用しています。

夏の大阪の炎天下の中行われた総理大臣杯では中一日での試合が続きました。

一発勝負のトーナメントで肉体的、精神的疲労がものすごく大きかったですが、AQLOを継続して飲み続けたことで、1点差を最後まで争う試合、PK戦までもつれる接戦が続いた中でも、一度も足を攣る事もなく、最後の最後までスプリントを繰り返すことができました。

 

国分くん③

【今後の目標】

大学サッカーを経てプロ選手になった1人として、サッカーだけでなく

様々な面から多角的に物事を考え、Jリーグや大学サッカーの価値を高め、

伝えていけるような人間になっていきたいと思っています。

 

国分くん④

【AQLOについて一言】

より高い強度、質を求められるJリーグの中で、AQLOは自分自身にとって絶対に欠かせません。

より多くの人達に感動を届けられるよう頑張ります!!

国分くん⑤

あなたの挑戦を応援します!

水分補給に対する正しい知識や「AQLO」を広めていく事で、さらに多くの人が自己実現に近づき、スポーツを通じて多くの人々の心を動かしてくれると考えています。

AQLOを使用してくれる方々の人生がより感動溢れる豊かなものになってくれる事を心から願っています。

AQLO購入へ